JAL(日本航空)の国内線のファーストクラスを体験しました。

結婚記念日のファーストクラス

これまで飛行機でのプライベートでの国内旅行をする時には、旅行先での宿泊施設やアクティビティにお金を掛けたかったので、どうせ飛行機の搭乗時間なんて1時間ぐらいなんでLCCなどの格安航空券を利用してきました。

結婚10年目の記念日に夫婦で節目の国内旅行をする事になって、国内線そ飛行機を探す時に、どうせなら夫婦での思い出を残したかったので、エコノミークラスではなくいつもは利用しないJAL(日本航空)の国内線のファーストクラスの旅行券を予約しました。
旅行券の裏にファーストクラスラウンジを利用できると書かれていたので、当日の出発便の時刻より約2時間前に到着しました。
普段は搭乗のチェックインカウンターは通路に面した所にあって、いつも長蛇の列で20分から30分も待たされてましたが、流石ファーストクラスのチェックインカウンターは特別豪華で、通路の脇に高級ブランドショップの入り口みたいな扉があって、高級ホテルの受付のように1分も掛からずにチェックインがすみました。

結婚記念日のファーストクラス最高級のサービスを満喫全てが高級すぎて夢みたいだった